テレビ業界にとって運命の日 つづき

27日の予想を検証しよう。

テレビ朝日は瞬間最高視聴率53.8%。
news.yahoo.co.jp

アベマは初の1,000万アクセス達成。
www.cyberagent.co.jp

テレビ朝日は27日放映分、アベマの発表は23日配信分である。それでも、視聴率換算で二桁には乗せたのではないか。
前半に先制して、そのまま逃げ切ったら、もう10%は上乗せされただろう。
まだまだ地上波の方がネットよりも人気だった。日曜日なので家にいる割合が高かったかもしれない。
若い世代ではテレビとネットはいい勝負なのではないかと思うし、広告だけではなく、視聴率でも追い越されるのが確実だろう。

合わせると60%台中盤になるのは想定以上だった。この後も有料会員が課金しながら、じわじわとアクセス数を伸ばす。
紅白歌合戦との勝負については、NHKの地上波、BS、ラジオが総力で対抗しても余裕で勝てそうである。

放送局各社は様々なメディアミックスに挑んでいるが、テレビ朝日として地上波とネットという映像配信の同時放映では過去最高の成功例と言えるのではないか。
他局は提携先を使ったり、YouTubeに頼る必要がある。
一方で、無駄なものを抱えすぎである。BSとBS4Kの同時放映は何か意味があるのか。昭和のドラマを4Kで放送する意味があるのか。BS局はキー局同士で合併していいのではないか。いっそのこと、平日夜の報道番組もクロスキー局で制作したらどうか。あとは、通販、再放送、通販、演歌、通販、通販、通販ではないか。がんばったよ、もういいよ。

アベマもまた、これまで赤字を出し続けているが、これを機に黒字になればテレビ朝日にとっては万々歳である。

テレビ業界にとって運命の日

2022年11月27日はワールドカップ日本戦。

まだキックオフの数時間前であるが、予想を書き残しておく。

サッカーの結果ではなくてテレビの方である。

 

初戦は祝日であったが深夜に生放送された。

誰もが勝利を確信する試合ではなかったが、日本は勝った。

連勝への期待が高まる中、テレビ業界にとっては視聴率にも注目が集まる。

第2戦はテレビ朝日である。地上波のみでBS放送はない。

日曜日のゴールデンタイム。対抗は警察24時、イッテQ、大河ドラマテレビ朝日はどこまで他局を引き離すか、といった情勢。

 

ところが、ここにABEMAが現れた。

初戦の本田選手の解説が面白かったという評判だ。

テレビ朝日は30分前から放送開始と告知し、事前にコマーシャルをたくさん流してスポンサーを集める作戦だろう。

ところが、ABEMAであれば最初数本流れるだけで、そのあとはノンストップである。試合と放送が延長されたら試合中にもコマーシャルを差し込んでくるのではという心配もない。放映開始も1時間前からである。

そして、テレビのネット機能でABEMAを視聴する場合、テレビリモコンの操作が若干億劫であるが、逆にいうとちょっとした隙間にザッピングしようとすると再びチャンネルを戻すための操作が面倒なのでいっしょに見ていた家族から怒られてしまう。面倒であるがゆえに離れない。これは強い。

初戦ではABEMAでも大手企業のコマーシャルを流していた。テレビではなくネット番組に出稿する企業が増えるだろう。

 

試合後、視聴率換算で「ABEMAがXX%もっていった」というような報道がなされるだろう。

視聴率ランキングで、27日のABEMA > 27日のテレビ朝日  > 大晦日紅白歌合戦 ということになってしまったら、テレビの負けがはっきりしてしまう。

 

ただ、ABEMAの場合、スマホなどの個人視聴がメインではある。個人でABEMAを見ながら居間のテレビをつけるということもありうる。

集計の仕方をごまかして、ゴールポストを動かし続ければ負けないということも考えられる。

様々な意味で注目の一戦である。

小屋裏エアコンの注意点

小型エアコン1台で一般的な広さの一軒屋の全室を賄えるという小屋裏エアコン。
さまざまな専門家がYouTubeに動画を出していて、賛否両論のようです。

わたしは建築の専門家ではありませんが、これから家を建てるのであれば北海道でなくても高断熱にして、空調効率の高くすべきだとは思いますし、目安の畳数よりも大きめの機種を勧める電気屋さんには明確にNoが言える家がいいです。すべての部屋になくてもいいようにするのは悪くないでしょう。
それでも、1台だけというのはやりすぎだと思います。

建設、気流に関する理論は業界の方々の動画に任せるとして、暮らしの観点から是非を考えます。

音漏れ

専用の通気口をあちこちつけるならまだしも、上下階への送風口などをつけると音が漏れます。電話するときは外に出ますか。それとも家中の人が黙るようにしますか。テレビの音はどうしますか。勉強中はどうしますか。子供が寝たら大人は音を立てないようにしますか。建て売りの場合、事前の内覧では音の伝わり方は確認しにくいです。

テレワーク

真夏に家で焼肉をすることを想定するなら、どんなに暑がりでも冷房ではなくて送風で解決すべきだと思います。どうせい煙は室外に出さなければなりませんし。
ただ、在宅勤務の人がリモート会議をするのに、そばで送風機をがんがん回すわけにはいきません。うるさいからです。そして、熱源が近くにあります。パソコンもつけるし、顔が暗くならないように照明もつけます*1
今後の住宅購入層の需要を狙って、テレワーク用のスペースを確保する間取りが増えるのではないかと思います。夫婦が別々の仕事をしていて、仕事場が2つ必要な場合があります。しかし、予算は急に増えません。すると、限られた面積の中で狭い部屋に区切られるんですよね。
会議のときには扉を閉めたいのですが、空調はどうなるのか、とても気になります。

昼間はひとり

専業主婦(主夫含む)が昼間、リビングでひとりだとしたら小屋裏エアコンはいいのではないでしょうか。家事はリビングだけにとどまらないので家中を動き回るでしょう。
一方、在宅勤務をする人だったらどうでしょうか。他の家族は学校などに出かけてひとりきりだとします。真夏であれば、小屋裏エアコンがいくら高効率だとはいえ、全館冷房するよりは仕事部屋だけ冷房したほうが効率が高いに決まっています。
仕事を怠ける誘惑に負けそうな人は、ベッドがある部屋や、冷蔵庫があるリビングは冷房が効いていない方がいいです。

快適温度の好みの差

これは業者の方の動画でもしばしば取り上げられていますが、お父さんとお母さんと子供で、冷房温度の設定争いをする家族の場合。手元にリモコンがないからあきらめるか、手元にリモコンがあって調整できる方がいいかは好みの問題だと思います。特に寝る時の喧嘩が解決しない家庭では、部屋を分けて個人エアコンをつけるしかありません。

掃除

吹き抜けのてっぺんなどに設置するのは、冷房効率の観点ではいいですが、フィルターの掃除をするときに手が届くでしょうか。頭がぶつかりそうな天井裏にエアコンをつけて、掃除ができるでしょうか。ルームエアコンはルームに設置する前提で設計されています。

突然の故障

もし1台しかないエアコンが故障した場合はどうなるのでしょう。近年は半導体不足による品不足がありました。また、設置業者がすぐに来ないこともあります。すぐ買い換えられるとは限りません。家を買えるくらいの収入があるなら、1週間程度、家族でホテルに泊まるのもありです。マンスリープランなら出費を抑えられます。でも、小さい子供が学校に通っていると難しいですね。

暖房

小屋裏のエアコンで暖房をしても意味がないことは言うまでもありません。小屋裏エアコンのようなこだわりの設計をするなら、床暖房も視野に入っているとは思いますが、エネルギー高騰と原発再開の遅れにより、深夜に床下に蓄熱するという手が贅沢になりつつあります。
電力会社のサイトでは、夜間蓄熱機用の電力プランが廃止されるとあります。代わりは何がいいか調べると「エアコンがいいです」と書いてあります。

____________
結局、どうしても必要なところには各室エアコンも必要です。で、あそこも必要、こちらも必要と言っていると、いつの間にか各室エアコンに近付いてしまうということでもあります。

*1:Windowsパソコン内蔵のWebカメラよりiPadなどを使った方が顔が明るくなるので、機材の工夫で解決することもできる

マスク信者の類型

公園のようなところで素顔でベンチに座っていた。
女の人が近くに座ろうとしたが、わたしの顔を見るなり鬼の形相でにらんできて、マスクの上から口を抑えて遠くのベンチに移動していった。

わたしは何か悪いことをしたのだろうか。

他人の素顔を見ると悪魔にしか見えなくなってしまった人の考えを分類してみたい。
クルーズ船が横浜に寄港したときは似たような気持ちでわたしも新型コロナを受け止めていたと思うが、2年以上経って分断が進み、もはや彼ら彼女らの気持ちになることはできないのでうまくできるかわからないが。

私が感染したら、仕事が止まる、家族が困る、人々に迷惑がかかる
  • まず、感染した人を見て迷惑だと思うのをやめよう
  • そしてこの人は不老不死なのだろうか*1
私もみんなも蔓延防止に協力しているのに、どうしてこの人は空気を読まないのだろうか
  • マスクをしてウィルスを滞留させ、抵抗力を下げてしまい、回復まで遅らせるリスクは避けたい
私も苦しいけれど、マナーというものがあるだろう
  • そりゃ、裸はだめだが、つい数年前まで素顔で人に会うのがマナーだった
  • 勝手にマナーを変えないでほしい、新型の「江戸しぐさ」かよ
マスクくらいできないのだから、手洗いうがいもしない不潔な人に決まっている
  • マスクをつけっぱなしの不潔な人に言われたくないね
私は大丈夫だけれど、免疫が不足している人もいるのだから、マスクはするべきである
  • 私は大丈夫だけれど、子供たちは抑圧されて騒ぎ方を忘れてしまっている
  • 免疫が不足している人はマスクをすれば守られるのではないのか
政府もマスク着用を要請している
  • 屋外では季節を問わず不要と言っている
  • 自分の洗脳状態と矛盾する報道はスルーするのか
マスクをしていないということは、この人が咳やくしゃみをしたら危ない
  • 自分がすでにスプレッダーになっているという可能性がすっぽり頭から抜けている
こういう人がいるからコロナが終わらない
  • こういうコロナ脳がいるから、インフォデミックが終わらない
  • いい加減に目を覚ましてほしい
マスクこそが低コストで導入しやすい対策なのに
  • お守りは交換しなくて済むからもっと安く済むと思う
この人が協力してくれればもう少し感染拡大を抑えられるのにね
  • ほとんどの人がマスクをしているのだから、うつしているのはマスクをしている人という当たり前のことに気づかないのだろうか

*1:どんなに立派で孤高な人でも、文化的社会的につながった状態で生活する限り、最期は誰かの世話になることが確定している。それを「迷惑」と言ってしまうのか。

変動金利と固定金利

住宅ローンの契約において、ほとんどの人は変動金利を選んでいます。固定金利は、よほど気が弱いか情弱と言われかねないような空気になっています。
家族親類、あるいは近所の大人に、長期の住宅ローンを計画通りに長期間かけて完済した人がいたら聞いてみてください。どうやってローンを組み、どうやって返したのか。
そんな昔のことは忘れたと言うでしょう。バブルがはじけて住宅価格が暴落して悔しい思いをした人もいるでしょう。そして、今は金利が安いね、いつから安くなったのだろうと言うのでしょう。

長い間には常識が変わるということが教訓です。

10年のローンであれば、今の金融の常識で判断してかまわないと思います。
しかし、35年、50年、2世代リレーローンを組もうとしている人に対して今の常識を解説する人には警戒しなければなりません。
固定、半固定、変動の3種類のグラフを出してきて簡単に説明しようとする人の言うことなんて、まず論外です。
イールドカーブというグラフを出して説明してくれる人もいます。日銀の現在の政策を正しく説明しようとしてくれていますが、イールドカーブに基づいて金利を誘導するということは法律で決まっていません。

金融政策が突然変わらなかったことがあったのでしょうか。
日本の「失われた30年」によってデフレ政策が続く中、日銀が低金利政策を続けているという話は聞き飽きました。そういうことを言っているのではないのです。
素人にとっては「突然」変わるし、「知らない間に」変わるのです。

契約書に書いてないことは何も約束されていないのです。

変動金利に突然の変化があっても、その前に前触れが来るからわかる
変動で返せなくなったら固定に借り換えることができる
それでも返せなくなったら金融機関で相談に乗ってもらえる

その、「わかる」「できる」「もらえる」は契約書に書いてあるのですか。
いわゆる専門家の人たちは人生を保証してくれるのでしょうか。

最近ですと、有識者はデフレはまだまだ終わらないと言い続けていました。わずか数か月前まで。しかし、今や黒田総裁の出口戦略突入も近いと言っているではないですか。変わらないものはないのです。

お金持ちの人は好きにやったらいいと思うのですが、ようやくローンを払って固定資産税を払って修繕積立も行ってギリギリ生活が維持できるような庶民であれば、金利で人生を賭ける必要はないと思います。
そもそも住宅購入はリスクだらけです。住宅購入を前にして、風水害、戦争、南海トラフ地震、富士山爆発、原子力発電所災害まで対応しきるのは無理があると思います。保険で原状回復できるのは火災くらいです。
すべてを恐れたら何も動けません。
ただ、金融政策の変更、経済ルールのリセットは普通に起こりうることなのではないでしょうか。
日銀黒田総裁の政策は「異次元の緩和」と呼ばれています。これは前の総裁時代に今までの常識で予想された政策だったのでしょうか。
異次元ですよ。ドラえもんのポケットと同じ扱いです。ちょっと違うか。

「固定で借りる」と強硬に主張して「え、いいんですか?」とローン担当者に何度も聞かれて「固定でも与信審査が通りました」という返事をもらってから「うーん、やっぱり変動にするかも、書類、作り直せる?」と言うくらいがちょうどよいのではないかと思います。手数料がかかりますが、ミックスも考えてみたらいいでしょう。繰り上げ返済手数料無料など、契約書に書いてもらう内容を増やすことが重要です。そもそも無理な借り入れはするべきではありません。

ABEMAのワールドカップ中継 つづき

日本勝った、おめでとう。
これで日曜日のコスタリカ戦もアクセス数が上がってよかったですね。

番組宣伝用のバナーが「絶対負けられない」になっていた。まあ、1勝したところでリーグ突破が決まったわけではないのはわかるけれど、このバナーはドイツに勝てない前提で作ったに違いないと思った。

本田圭佑さんの解説が面白かったと話題になっている。これなら、今後多くの人が地上波ではなくABEMAをみるだろう。わたし自身は試合中に本田さんの面白い話をちょっと聞いたけれど、先に書いた通り、実況がうるさくて音量を絞ってしまった。

実況者は(途中から)ずっと立ちっぱなしで絶叫して疲れたそうだ。現地にいたら気持ちの高ぶりは抑えられなかっただろう。ただ、仕事でやっているのだから、視聴者のことを考えてほしいな。

戻れない病院

発熱外来でマスクしなさいは、まだわからなくもないんですよ。
ウイルスとは関係なく、症状がある人が、くしゃみを撒き散らすのは良くないと思います。

でも、眼科や皮膚科は関係なくないですか。
とても前向きに解釈するならば、医師や看護師は自分たちの代わりはいない、クリニックを閉めるわけにはいかないという責任感が強いと思うのです。でも、いなくなっていい人なんていないって自死しようとする人に呼びかけたりするでしょ。
自分たちだけがかけがえのない人だなんて、うぬぼれるなと言いたいです。「医者のくせに感染した」と後ろ指をさされたくないだけだと思います。

我々は患者の命を預かる聖職で特別だと思っている人ももしかしたらいるかもしれません。もしかしたらなので、失礼なことを言っているかもしれませんが話を続けます。
困った時はみんな我々を頼るのだろう、とね。でも、お医者さまのほぼすべては、自分が食べるものは農家や流通、小売業者に頼っていますよね。内科や外科は不可欠だけれど、整形外科は不要不急みたいなうぬぼれもありませんかね。確かに、救急医や、集中治療室を預かる看護師は直接人の生死に関わることがわかりやすいとは思うんですよね。でも、外来診療なんて、ネットに情報さえあげてくれれば誰でも調べられるような薬を処方する独占権が与えられているコンサルタントでしかない。整形外科だって、整形で人生が変わる人がいるという意味では不可欠だと思うし、医者以外にも命を預かる仕事や不可欠な仕事はたくさんあるのです。
私たちが感染して、クリニックが臨時休診になったら困るからマスクしろとか、意味がわからないです。

医院、診療所は運営側でどのようにレイアウトしようが自由なのですから、患者からウィルスをもらいたくなければ医師から患者の方向に送風したらどうでしょうか。

歯科なんて、クラスターとは無縁ですよ。口を開けているのにね。実際、あまりマスクをうるさく言わない医院のひとつだと思います。

入院や手術を受けようとする人に対して「コロナにかからないでくださいね、責任持てませんよ」とかいう。
あのさあ、岸田首相もバイデン大統領も、ワクチンやっているのに防げなかったのよ。自給自足しろと言いたいのかな。がんばっても防げないことを知らないのかな。防げないけれどがんばらない人とは関わりたくないのかな。

2022年11月は、航空、バス、教育、医療、そして行政機関が5大宗教勢力かな。同調しないと業界にいられない、いられないとお金が稼げない、という構造なのだと思います。首相や自治体首長の行動を求めます。羽生田政調会長は見直しに言及しました。あとは行政首脳の判断です。