テレビ

ぴったり字幕の復活を望む

ニュースの字幕が遅れる NHKでテレビニュースを字幕付きで見ると、冒頭で生字幕放送という断り書きが入る。映像や音声に対して字幕が遅れる。 民放のニュースになると映像にもともと全員向けの字幕が入っているため、それを補うように字幕放送をつけるとさら…

政教分離

宗教弾圧ごっこを興じるマスコミ 参議院選挙が終わったが、自民党の岩盤支持層を崩せなかったマスコミは、テレビで連日、国会議員と旧統一教会との関係を取り上げている。 何が問題だとは具体的に言わないし、どうすべきかについても言わない。ただし、霊感…

安倍元首相死去

左翼テレビが、自民党の影響力が弱まると断定。 かつては選挙中の大平首相の死により弔い合戦と称されたこともあるし、田中角栄氏や小渕恵三氏が倒れて自民党が弱くなったという評価はされていない。 TBS出演中の星さんは、安倍さんがいなくなると、保守勢力…

節電

テレビニュースで、 節電のため 照明を抑えて放送しています という字幕を発見。スタジオが暗いらしいが、言われないと暗いとはわからない。 ずっとそのままでいいのでは。

若手不足

年始に、とんねるずさん、出川哲朗さん、上島竜兵さんのような芸能人が野球をする番組をいくつか見た。 紅白は脱マンネリを目指しているが、お笑い界は見たことあるあの人をまた使うやり方。わたしよりは若干若いけれど、40代の人の草野球を見てもそれだけで…

2021年衆院選速報番組 つづき

TBS特番が各党のインタビューに太田光さんを全面に出した。太田さんのコメントがひどかった。 ただ、太田さんのぶっちゃけトークというよりは、タレントの名を借りたTBSの本音だったのではないかと思う。 山本太郎代表に失礼な奴だと吐き捨てるように言った…

2021年衆院選速報番組

あまり長い時間見ていないので断定はできないが、 報道ステーションが立憲の当選ばかり報じている。テレビ朝日系列を見ていると、立民単独過半数かと勘違いしそうになる。 太田光さん、微妙。 橋本徹さん、山本太郎代表にしゃべらせず。 池上さん、相変わら…

踏み絵

オリパラが終わり、話題は政局へ。 マスコミは政策論争を挑めばいいのに、そんなものは読者がついてこないと思っているようだ。 そこで、過去の発言を発掘して矛盾をつく。意見を変えさせると「踏み絵を踏ませた」と喜んで記事にする。 踏み絵の回数が多けれ…

パラリンピック閉会

今後ここまでできないだろうというくらい日本選手が活躍し、おもしろかった。 国際大会なのに日本選手ばかり映しているのは偏りすぎだとも思うが、まあいいでしょう。 また、早くに敗退した選手ももう少し映像を見せてほしかったな。 民放は週末に限定するな…

著作権表示

東京2020のテレビ中継で、試合が終わった後に (C) 2020 International Olympic Committee and NHK. All Rights Reserved という字幕が入る。 2021年に開催しても大会名は2020であることは知っているけれど、 著作権表示って、丸Cの後ろは公開年が入るべきで…

全競技中継してほしかった

オリンピックを見て、終わったなと思った。 中止とか感染爆発とかの話ではない。 地元東京で開催されるのだから、全33競技を生中継してくれるのかと思った。無観客にするくらいだから、せめて「時差がなくても、連休中は昼も夜もぶっ続けで家でテレビを見ろ…

デジタル化が遅れる地上波放送

久しぶりにEテレで将棋のNHK杯を見たら、対局中の優劣判定を表示するようになっていた。両者の勝利確率をAIに計算させて数字て表示するものだ。 コロナ禍を機に、和室での対局から洋室に変更したが、新しいスタジオは安っぽい印象である。そこで収録した映像…

小池都知事の価値がなくなった日

2021年3月18日19時半、都知事記者会見。 www.youtube.com 本来目標とすべき医療体制の充実については病床5,000を強調。1千万都市で5,000ですか。今年1月に記録した最大が3,500弱だが、なんだか一桁足りない。医療機関に調査をかけたそうだが、最大どこまでい…

コロナ紅白

NHKホールの観客を省いた紅白歌合戦。 特に前半はBS歌謡番組に、少し有名テレビ芸能人を足したようなもの。もうこの番組は進化しないなあ。 今年は年末年始の特別感が薄い。紅白を見ると。ああ、年末なんだなと気付かされる。 ただ個々の歌はふざけているも…

電話帳

でんわちょうと言うと、今ではスマートフォンの電話ソフトに登録された電話番号のリストを思い浮かべるが、かつては家の電話台に備え付けられていたものをさしていた。材質は紙である。 ひとつは、文房具店で買ってくるもので、五十音別に自分の知り合い、も…

東京中央銀行に見える

堺雅人さんが銀行のテレビコマーシャルに出て銀行員役をやっている。 半沢直樹を思い出してしまう。そして、この銀行は東京中央銀行のイメージを自行に被らせていいのだろうか。 傘をさしているシーンは、大和田が雨の日に半沢ねじから傘を取り上げたシーン…

戦わない学者

2020年10月17日のTBS報道特集。 日本学術会議で任命見送りがあった件で、報道特集は杉田官房副長官の暗躍を取り上げ、戦前の滝川事件を紹介する。 政府批判一辺倒で締めくくるのかと思いきや、スタジオでは批判の矛先を学者に向ける。 明治憲法下では憲法に…

菅内閣誕生のニュース

2020年9月16日は菅義偉政権誕生。その日のNHKニュース7。 報道番組なのかと思ったら、NHKの意見番組だった。 財政再建が課題 必要な人に効果的に予算を配分することが必要 五輪開催はワクチン確保が鍵 あまりそうは思わない。 引き続き財政出動が重要 お金の…

stayhomeは終わり

2020年5月4日18時から、安倍首相が緊急事態宣言延長について記者会見。 外出自体は悪いことではないと2回繰り返した。集近閉や県外移動を避けながらも経済を回す姿勢を打ち出した。 5月は解除に向けた準備期間とすることにも言及した。 全国で延長としながら…

映像文化の破壊

急速に劣化するテレビ 自粛が長期化し、テレビが総集編と再放送だらけになってきた。 生放送はリモート出演や、スタジオ出演者のソーシャルディスタンス、アクリルパネルばかりが目立ち、テレビを見ていてもコロナを思い出して現実に引き戻される。抗議を恐…

全国各地の声らしきもの

5月1日。NHKでは「チコちゃんに叱られる!」放映を休止して夜7時のニュースを延長。岡村隆史さんの失言との関連は不明だが、全国各地の放送局をリレーしていた。 どの地方も申し合わせたようにワンパターン。 人が消えた街の様子 街の人の声 飲食店の経営者の…

自粛派の勘違い

自粛モードに懸念を示していると、自粛派からは「自粛を自粛しろの同調圧力が強い」と言われる。 わたしは、「自粛を自粛しろ」なんて言わない。「自粛しろを自粛しろ」とは思うが、それとは全然違う。 夜のお店における濃厚密接を強行する営業形態は取締が…

番組収録できない

ゴールデンタイムにも総集編というか、過去回の使いまわしをするテレビ局が出てきましたね。 スポンサーがこれで満足するのでしょうか。 自粛が解除になっても収録在庫はすぐに回復しないと思われ、せっかくの視聴率獲得時期にもかかわらず厳しいですね。

テレワークをどうやって仕掛けるのか

せっかく生まれたテレワークの機運。緊急事態宣言解除とともに立ち消えにするのはもったいない。 テレビを見ていたら、テレワークの有識者が「テレワークを進めるには中小企業から」「本当に通勤しなければいけないことかどうか考え直す」というようなことを…

Youtubeはすぐ廃れるのか? 続き

前回は3月29日にYoutubeについて触れて、多チャンネルした一部の趣味系チャンネルを侵食するという話を書いたが、非常事態宣言で早くも意外な展開になっている。 動画クリエイター自身も非常事態と闘っている。Youtubeから入る広告収入も減っているようで、…

参列お断り

東海道新幹線の700系車両が定期運用から外れていたが、2020年3月に臨時列車としてさよなら運転をする予定だった。ところが、イベント見合わせの流れの中で、運転そのものが中止になったという。 東京の地下鉄日比谷線03系も2月末で営業を終了し、廃車回送。…

スカッとでスカッとしない

テレビやYoutubeで、性格が悪い人間と接触して迷惑を受けるものの、最後に言い返して、見ている人をスカッとさせようとする小咄を流す番組がある。 スカッとするどころかイライラが募り、最後に流れが変わっても後味悪さが解消しないのだが、わたしだけだろ…

新型コロナウイルス収束へ

中国の新型ウイルス。上の題名は「収束へ」としただけで、収束したとは言っていない。でも、明らかに患者の伸びは鈍化している。 統計をごまかしている可能性はあったが、そもそも中国政府は初動で伝染病発生の事実を隠蔽したことを認めた。メンツにこだわる…

ラグビー

年末年始のテレビ特番は、何を見てもラグビーラグビーラグビー、時々女子プロゴルフ、といった感じ。 日本代表選手はバラエティー番組ばかりに出ていて、いつ練習しているんだろうかね、と思ったが冬だからいいのか。

選手負傷

バドミントンの国際試合で優勝した選手が、その翌日に交通事故に遭って入院。 選手の精神的安定を心配するコメントをはさみつつ、ニュースの中には過去の不祥事の会見映像を出していたところがあった。 その映像は、いるか? 帰国したらまたカメラで取り囲む…